使い方

Amplifyプレロール利用ガイド

動画コンテンツの収益化を始める

Amplifyプレロールを始めるために必要なさまざまな手順の説明をまとめました。Amplifyプレロールを使えばTwitterで動画コンテンツを簡単に収益化できます。

Amplifyパブリッシャープログラムにようこそ!

動画の収益化を始める前に、Amplifyパブリッシャープログラムの利用規約に同意する必要があります。利用規約は、[収益を得る] の [アカウント情報] オプションを初めてクリックしたときに表示されます。18歳未満の利用者の場合は、保護者または後見人が代理で同意する必要があります。

利用規約に同意したら、アカウント、支払い、税金に関する情報を入力します。この時点で動画をプログラムにオプトインすることはできますが、これらの情報がないとTwitterからの支払いを受け取ることができません。

この手順を完了するためには、以下の書類が必要になります。

  • 関連する銀行取引記録に記載されているとおりの連絡先情報

  • 銀行口座に関する情報

  • 記入済みの納税申告書

アカウントをプログラムに追加する方法

  1. studio.twitter.comにアクセスし、動画を公開しようとしているTwitterアカウントにログインしていることを確認します。

  2. [収益を得る] タブをクリックします。

  3. [アカウント情報] をクリックし、アカウント、支払い、税金に関する情報を入力します。

    注意: 動画公開のワークフローを効率化するため、Twitterではコンテンツタグと広告主関連の詳細設定の両方に適用するデフォルト値を設定できます。このオプションは、[収益を得る] タブの [設定] にあります。デフォルト値を設定すると、新たにアップロードされる動画にこの設定が自動的に適用されます。なお、サードパーティーを通じて公開する動画には適用されません。

収益

予想収益は、コンテンツが投稿されてから48時間後に動画アナリティクス管理画面に表示されます。ウェブでアカウントにログイン後、analytics.twitter.comにアクセスして左上の [詳細] タブを選択し、スクロールして [動画] を選択します。そこで動画のパフォーマンスと予想収益を確認、比較できます。

支払いが行われると、Studioに入金確認が表示されます。[収益を得る] から [収益] を選択すると、入金確認を閲覧できます。Twitterは、収益が100米ドルまたはそれに相当する金額に達したときにのみ、月末締め60日後に支払いを行います。

動画をプログラムにオプトインする方法

  1. Media Studioで通常どおり動画をアップロードします。

  2. アップロードした動画でツイートを作成します。

  3. [収益を得る] タブで [メディア設定を編集] をクリックし、収益をあげるためのオプションを開きます。

  4. 下へスクロールし、Amplifyプログラムのドロップダウンメニューから [インストリーム動画広告] を選びます。

  5. 広告主向けにコンテンツをタグ付けし、関連するプレロールのターゲットにします。特定のタグや広告主からのプレロールを除外することもできます。

  6. [保存] をクリックして収益化設定を保存します。

  7. ツイートを公開して収益を得ましょう。

ブランドセーフティ

[ブランドの安全についてのレビュー] タブでは、広告の安全性におけるコンテンツガイドラインに対する違反を確認できます。タブ内では、違反 (および収益化停止や警告かどうか) と違反の理由を閲覧できます。

ブランドの安全についてのレビュー対象になるのは、Amplifyプレロールプログラムを通じて収益化されるコンテンツのみです。

警告は、「広告の安全性におけるコンテンツガイドライン」に対する深刻な違反がある場合に発行され、ペナルティが適用される可能性があります。一方、収益化停止にはペナルティはなく、一部の広告主様にとって不適切であると考えられるコンテンツに対して実行されます。詳細については、[ブランドの安全についてのレビュー] タブを参照してください。

はい。[ブランドの安全についてのレビュー] タブの [警告] > [審査を依頼] から警告に対する異議申し立てをすることができます。クリックすると、ポップアップが表示され、警告の審査を依頼する詳細な理由を入力するよう求められます。送信後、審査には少なくとも1週間の時間を要します。

現在のところできません。ただし、自分のコンテンツの収益化が停止される傾向に気づき、より詳細な情報が必要な場合はパートナーマネージャーにご連絡ください。

よくある質問

参加が承認されるとパートナーマネージャーからのお知らせがあり、Media Studioに [収益を得る] タブが新たに表示されます。次回、studio.twitter.comにログインする際にプログラムの利用規約が表示されます。必ず利用規約に従ってください。

収益が発生した月の最終日の60日後に、パブリッシャーに支払われます。たとえば、6月に収益が発生した場合は8月末に支払われます。支払いは自動送金され、支払い情報に登録された連絡先にメール通知が送信されます。

請求書は送付されませんが、パブリッシャーには広告収入が支払われた時点でメール通知が送信されます。メールにはパブリッシャーのアカウントID、広告収入金額、請求日が記載されています。処理が終わると、Media Studioの [収益を得る] タブにも収益が表示されます。

投稿者の [収益予測] は [アナリティクス] タブに表示されますが、表示されるのは2日後になります。すべての金額は推計値であり、最終的なお支払い額と差異が生じる場合があります。詳細はパートナー規約をご覧ください。

アカウントごとにお支払い先の設定が必要です。Media Studioを使ってアカウントに管理者を割り当てると、パブリッシャーは自分自身の認証情報を使ってそのアカウントにアクセスできるようになります。

支払いが処理されるのは、100米ドル(または現地市場でそれに相当する金額)に達してからです。広告収入額が100ドル以上に達した時点で、支払いが行われます。

支払い状況についてご質問がある場合は、contentpaymentsupport@twitter.comにお問い合わせください。

動画をアップロードするワークフローで、[この動画で収益を得る] チェックボックスをオンにすると、動画をプログラムにオプトインできます。

いいえ。プログラムにオプトインする動画はパブリッシャーが選択できます。動画ごとに選択することも、アカウントの [設定] の [収益を得る] でデフォルト値を設定することもできます。

はい、モバイル動画はiOSとAndroidの両方でアップロードし、Amplifyパブリッシャープログラムにオプトインすることができます。

はい。パブリッシャーは個々のアカウントレベルと広告主様のカテゴリーレベルのどちらでもブロックできます。広告主様も同様に、アカウントごと、またはカテゴリーごとにパブリッシャーをブロックできます。

はい。ただし、サービスによって異なります。アカウント担当者に問い合わせて、そのサービスがAPIで統合されているかどうか確認してください。

関連記事

Twitter Createから、最新のインスピレーションとリソースを直接メールでお届けします。