true

Media Studio Producer

Media Studio Producer

プロレベルのライブ放送を立ち上げ、予約設定して放送前にプロモーションし、リアルタイムでハイライトのクリップを作成できます。すべてMedia Studio内で直接行えます。

Media Studio Producerを使って、Twitterをライブ動画配信戦略の一環として利用しましょう。ライブ放送についてツイートしたい場合でも、そこからハイライトのクリップを作成したい場合でも、Media Studioのシンプルなインターフェイスにより簡単にコンテンツをTwitterに取り込めます。ライブ放送を行う、放送を事前に予約設定する、LiveCutを使って最高の瞬間のクリップを作成するなど、Producerの機能の詳細をご覧ください。

ライブ放送する

Twitterでプロフェッショナルなライブ放送を作成できます。

ライブ放送を予約設定する

ライブストリーム配信を事前に計画し、プロモーションできます。

ハイライトのクリップを作成する

ライブ放送から最高の瞬間を切り取り、クリップを作成できます。

機能と特長

 

ライブ放送を立ち上げる

Twitterで高品質なライブ放送を作成しましょう。セルフサービスのライブストリーム配信により、さらに広範囲のオーディエンスに簡単にリーチできまうs。

  • セルフサービスのプロフェッショナルなライブストリームを配信する
  • 特定の外部エンコーディングハードウェアまたはソフトウェアとの互換性がある
  • ライブアナリティクスによりパフォーマンスを追跡する
  • ライブ放送により収益を得る

ライブ放送を行う方法

  1. [Producer] タブに移動します
  2. 新規または既存のソースを選択し、エンコーダーを設定してストリーミングを開始します
  3. ライブ放送を作成し、公開してツイートします
Media Studio Producerのライブ放送を表示するノートパソコンの画面
 

ライブ放送の予約設定

ライブ放送の予約設定を使用すると、オーディエンスは放送が始まる瞬間から一切見逃すことなく視聴できます。ライブストリーム配信を事前に計画してプロモーションし、オーディエンスがコンテンツを発見できる期間を長くしましょう。

  • ライブ放送を事前に計画し、プロモーションする
  • ライブ放送に関する会話を始める
  • ライブ放送の前にイベントをテストするため、非公開放送を予約設定する

ライブ放送を予約設定する方法

  1. [Producer] タブに移動し、ライブ放送を作成して開始時刻を指定します
  2. ライブ放送を行う前に画像をアップロードし、配信予定のライブ放送へのリンクをツイートします
  3. ソースをストリーミングしていることを確認してください。カバー画像は、スケジュールした時刻にライブ放送に切り替わります
ライブ放送の予約設定を示すノートパソコン画面
 

LiveCut

ライブ放送から最高の瞬間を切り取って、ソーシャルプラットフォーム全体にわたってすぐに共有できます。

  • Twitterのライブ放送からすぐにハイライトを作成する
  • クリップをAmplifyプレロールまたはスポンサーシップにオプトインして収益を高める
  • クリップのパフォーマンスを測定する
  • あらゆる場所からクラウド内で編集する

LiveCutを使って編集を行う方法

  1. Producer の [ライブ放送] タブに移動し、クリップを作成するライブ放送を選択します
  2. LiveCutで [編集] をクリックし、クリップの作成を開始します
  3. [クリップ] リストでハイライトを確認し、ツイートします
LiveCutを使って編集を行う方法を示すノートパソコン画面
true
Twitter Createから、最新のインスピレーションとリソースを直接メールでお届けします。