true

Twitterスペース

Twitterスペース

Twitterスペースは、音声を使ってリアルタイムで会話を楽しめる場です。

自分自身やコンテンツについて会話をするなら、Twitterが一番です。そして今、ツイートだけではなく、自分の声で話すことができるようになりました。スペースでは、人の声だけが持つ深みとパワーにより、Twitterでの生き生きとした会話を引き出せます。短時間で消える、リアルタイムの音声による会話なので、オープンかつありのままの率直な議論を交わすことができます。小規模で私的なものから何百万人ものリスナーがいるものまで、あらゆるトピックや会話のためのスペースがあります。

リーチする

現在開催中のスペースはタイムラインのトップに表示されるため、利用者が簡単に参加できます。

管理する

自分のスペースでは、いつ誰に発言権を与えるかは自分次第です。

つながる

リアルタイムの音声による会話を通じて、新しい方法でオーディエンスとつながれます。

機能と特長

 

音声を使ったリアルタイムの会話

カメラの準備は不要です。スペースは音声でやり取りするものであり、いつでもどこからでも、都合に合わせて自由に会話を始められます。自宅でも、撮影現場でも、スポーツの試合や授賞式の場でも、あなたの声の力を直接オーディエンスに届けることができます。

Twitterスペースの音声を使ったリアルタイムの会話を示すスマホの画面
 

アクセシブルで見つけやすい

ホスト、リスナー、スピーカーとしてスペースに参加しているときに [キャプションを表示] ボタンをタップすると、スペースでの発言にキャプションを付けることに同意したホストまたはスピーカーのリアルタイムキャプションを表示できます。現在開催中のスペースはフォロワーのタイムラインのトップに紫色で強調表示されるため、見つけるのも参加するのも簡単。ホストするスペースに最大3つのトピックを指定して、スペースを見つけやすくすることもできます。また、[スペース] タブもテスト中です(現在、英語版のiOSで利用できます)。

Twitterスペースがアクセシブルで見つけやすいことを示すスマホの画面
 

マイクを共有する

スペースをホストしているときは、マイクへのアクセスを完全に管理できます。スペースでは同時に最大11人までスピーカーになることができ、スペース開始後リスナーは発言許可をリクエストできます。ホストは会話のモデレーションを手伝ってもらうため、最大2人の共同ホストを招待できます。また、ホストは安全性のための機能を利用してアカウントを削除またはブロックすることもできます。

Twitterスペースでのマイクの共有を示すスマホの画面
 

会話の背景情報を伝える

スペースにわかりやすい名前を付け、関連性のあるツイートをスペース内で直接共有することで、スペースの背景情報を伝えて雰囲気を作ることができます。追加できるツイートの数に制限はありませんし、スペースで発言できる人は誰でもツイートを共有できます。ツイートを追加すると会話の促進に役立ちます。自分のツイートだけではなく、何でも好きなツイートを共有できます。

Twitterスペースで「話しましょう」というスペース名を示すスマホの画面
true

使い方

Twitterスペース利用ガイド

スペースは、Twitterで音声を使ってリアルタイムで会話する新しい方法です。このガイドでは、自分のスペースを開始する方法、スペースに参加する方法、スペースの宣伝を行う方法をご紹介します。

Twitterスペースの基礎

Twitterスペースについてもっと知るには、ここからさまざまな記事をご覧ください。利用ガイドは、十分な情報を得て使いこなすための出発点としてよく利用されています。そのほかにも、お知らせやベストプラクティス、Twitter活用事例など、スペースに関するあらゆる記事を取り揃えています。

true

注目の人

注目の人: Shaniah Bell

「注目の人」では、Twitterでもひときわ輝いている優れたクリエイターを紹介しています。今回は、#SpacesGotTalent の共同クリエイターであるShaniah Bellさんに、メイクに熱心なアフリカ系の人向けにコンテンツを制作することについて、またミームがいかにすべてを良くするかについて、お話しいただきました。

「物語のように何かを語りたい、ニュースを報告したい、ステージにみんなを招待してトピックを広げたい。そんなときは、スペースなら話せるかもしれません!」

 

- エンゲージメント編集者、Felecia Wellington Radelさん

true
Twitter Createから、最新のインスピレーションとリソースを直接メールでお届けします。