true

録音スペース

録音スペース

Twitterスペースを録音、編集、共有しましょう

ホストは誰もが自分のスペースを聞いたり共有したり会話を続けたりできるように、スペースを録音することができます。

編集する

リスナーに合わせて録音の開始時刻を選択できます。

再生する

リスナーは最大30日間、録音を検索して再生できます。

クリップを作成する

現在、録音スペースから音声のクリップを作成する機能をテスト中です。

会話を続ける

ホストはライブ配信の開始前に、スペース、スケジュール済みスペース、チケット付きスペースの全体を録音するかどうか選択できます。また、元のライブ配信が終了してから最大30日後まで、誰でもスペースの録音を再生できます。

録音の開始時刻を編集する

ちょうど会話が始まったところからリスナーが聴けるよう、録音の開始時刻を編集しましょう。また、音声をダウンロードし、スペースの録音から作成したクリップを共有する追加オプションも開発中です。

今後のスペースイベントをプロモーションする

録音を共有し、ポッドキャストやライブスペース、バーチャルイベント、次に予定されているスペースをプロモーションしましょう。

タイムラインなどで共有する

ブロックしたアカウントを除き、誰でも録音をツイートしたりDMで共有したりできます。ウェブサイトに埋め込んで、より多くの人に見てもらうことも可能です。さらに、スペースの録音リンクをさまざまなプラットフォームで共有できるようになりました。

リスナーにとってのメリット

  • 忙しくてスペースにリアルタイムで参加できない場合でも、録音されてから最大30日後までならば、どこにいても録音を再生して会話を聞くことができます。

  • 誰もがスペースの録音へのリンクを自分の人脈に共有、配布できます。

  • 録音はクローズドキャプション機能にも対応しているため、音声の有無にかかわらず内容を理解できます。

スペースを録音する方法

 

スペースの開始前

  1. スペースのタイトルと説明を編集します。
  2. スペースに関連するトピックを3つまで選択します。
  3. [スペースを録音する] の横にあるボタンを切り替えてスペースを録音します。
  4. [スペースを始める] をタップするか、カレンダーアイコンをタップして任意の日時にスペースをスケジュールします。
 

スペースの開始後

  1. 調節バーを使用して録音の開始時刻を編集します。
  2. ツイートやDMで録音を共有するか、サイトに埋め込んで、フォロワーやファンが後から会話を聞けるようにします。
  3. ホストは録音のスペースカードで、合計再生数と参加者数を閲覧できます。
 

録音スペースをダウンロードする

現在、端末にスペースの録音を音声ファイルとして直接ダウンロードすることはできません。ただし、ホストは元の放送日から30日以内であれば、スペースの録音データのコピーをTwitterのデータアーカイブから.tsファイルで取得できます。このファイルは.mp3や.wavなどの音声ファイルや動画ファイルに簡単に変換できます。

Twitterのデータアーカイブからスペースの録音をダウンロードするには、次の手順に従います。

  1. Twitterアプリまたはtwitter.comのメインメニューから、[設定とプライバシー] をクリックまたはタップし、[アカウント] をタップします。
  2. 次に [データのアーカイブをダウンロード] をクリックまたはタップします。それ以降、モバイルのWebブラウザからアカウントに再ログインするよう求められる場合があります。
  3. [Twitterデータ][アーカイブをリクエスト] ボタンをクリックまたはタップします。
  4. ファイルのダウンロードが完了すると、Twitterから通知が届きます。
  5. アーカイブをダウンロードしたら、.zipファイルを開いて [data] > [spaces_media] に移動します。

注意: スペースの録音機能はiOSとAndroidを使っているホストのみが利用できますが、スペースの録音を聞くだけでれば誰でも、Webブラウザ、iOS、Androidにかかわらずできます。

true

ベストプラクティス

ポッドキャスト配信者向けTwitterスペース

人の声が持つ力をよくご存じのポッドキャスト配信者の方に、ポッドキャストをスペースで配信していただけるようになりました。新しいエピソードの発表、ファンの質問への回答、共同ホストとのディスカッションなど、スペースを使って会話への注目を集めることができます。

true

ベストプラクティス

ポッドキャスト配信者向けTwitterスペース

人の声が持つ力をよくご存じのポッドキャスト配信者の方に、ポッドキャストをスペースで配信していただけるようになりました。新しいエピソードの発表、ファンの質問への回答、共同ホストとのディスカッションなど、スペースを使って会話への注目を集めることができます。

関連記事

true
Twitter Createから、最新のインスピレーションとリソースを直接メールでお届けします。